次へ 73 / 256 前へ
HP UX 11i v2, UX 11i v1, Instant Capacity
広告掲載
background image

処理能力の管理に

Instant Capacity を使う方法

パーティションからのセルの割り当て解除

4

73

パーティションからのセルの割り当て解除

Instant Capacity システム内のパーティションからセルが割り当て解除された場合、そのセルと
ともに削除されるコアの数がパーティション内の使用停止予定のコアの数よりも多い場合だけ、
パーティション内の使用開始予定コア数が減少します。3 つのセルがある単一パーティションシ
ステムの例を次に示します。この例では、削除されたセルのコア数 (4) が、パーティション内の
使用停止予定のコアの総数 (6) を超えないため、使用開始予定コア数は変化しません。

セル 3 がパーティションから割り当て解除されたとき、そのパーティションの使用開始予定コア
の数は、6 個のままになります。パーティションがリブートされたとき、合計 6 個のコアが使用
開始状態になります。セル 3 は使用停止状態のコア 4 個を持つ割り当て解除されたセルとなり、
使用権は開放されて残ったセルに分配されることとなります。

4-4 変更前のパーティションの状態 : 使用開始状態のコア 2 個、使用停止状態のコ

2 個をそれぞれ持つセルが 3 ( 使用開始状態のコアが合計で 6

)

セル 1

セル 2

セル 3

A A I I

A A I I

A A I I

4-5 パーティション変更後の状態 : セル 3 を割り当て解除 ( 使用開始状態のプロ

セッサが合計

6 個残る )

セル 1

セル 2

A A A I

A A A I

4-6 パーティション変更後の状態 : 使用停止状態のコアが 4 個ある未割り当てのセ

( セル 3)

セル 3

I I I I