次へ 28 / 256 前へ
HP UX 11i v2, UX 11i v1, Instant Capacity
広告掲載
background image

はじめに
Instant Capacity の必要条件

2

28

Instant Capacity の必要条件

Instant Capacity プログラムの必要条件

Instant Capacity バージョン 8.x プログラムに参加するためには、次に挙げる HP Utility
Pricing ソリューションの条件を満たす必要があります。

システム内の各 HP-UX および OpenVMS パーティションに、HP Instant Capacity ソフト
ウェアを常駐させること ( パーティションに常駐する、小さくてオーバーヘッドの少ないソ
フトウェアモジュールです )。

新しい Instant Capacity ソフトウェアバージョンが使用可能になった場合は、そのバージョ
ンに移行すること。

個々のプログラムの必要条件については、当社または代理店との間で結んだ Utility Pricing ソ
リューション契約を参照してください。これらの必要条件を満たさないで Utility Pricing ソ
リューション プログラムに参加することは、契約違反とみなされます。その場合、プログラム
参加者と当社の双方において、必要のない出費をもたらす結果になります。

ソフトウェアの必要条件

Instant Capacity システムの各 HP-UX および OpenVMS パーティションには、Instant
Capacity ソフトウェアがインストールされている必要があり、HP-UX システムの場合は

icapd

デーモンが、OpenVMS システムの場合は

ICAP_SERVER

プロセスが実行されている必要があり

ます。Instant Capacity プログラムの必要条件がすべて満たされ、システムが Instant Capacity
システムとはみなされなくなるまで、Instant Capacity ソフトウェアを維持する必要がありま
す。Global Instant Capacity を使う場合は、すべてのシステムで Instant Capacity バージョン
8.x が動作していなければなりません。

注記

HP-UX の更新が必要な場合は、可能であれば、最新の OE アップデート版または
Application Release (AR) アップデート版をインストールすることをお勧めしま
す。これにより、すべての必要な製品とバージョンがインストールされます。