次へ 236 / 256 前へ
HP UX 11i v2, UX 11i v1, Instant Capacity
広告掲載
background image

Instant Capacity マンページ
icapstatus (1M) マンページ

付録

C

236

temporary capacity を使ってもパーティション内のすべての使用停止コアを
使用開始できない場合があります。使用開始のために

-t

オプションを

icapmodify

に指定した場合でも、コンプレックスで利用できるコア使用権が

あると、temporary capacity は使用できません。この情報は仮想パーティ
ションには表示されません。

Number of cores that are deconfigured or attached to inactive cells:

このフィールドには、Instant Capacity ソフトウェアで使用開始できないコア
の数が表示されます。この数には、使用停止セルのコア、構成解除コア、およ
び LPMC (Low Priority Machine Check) のために使用停止した除外されたコ
アが含まれます。この情報は仮想パーティションには表示されません。

Instant Capacity Resource Summary

コンプレックス全体について次の状態が表示されます。

Number of cells without usage rights:

このフィールドには、コンプレックスに適用するセル使用権数 ( 購入した使用
権や GiCAP グループから借用した使用権 ) を超過して構成されたセルの数が
表示されます。つまり、使用停止になることが予測されるセルの数が表示され
ます。

Number of inactive cells:

このフィールドには、コンプレックス内の使用停止セルの現在の数が表示され
ます。

Amount of memory without usage rights:

このフィールドには、コンプレックスに適用するメモリーの使用権数 ( 購入し
た使用権や GiCAP グループから借用した使用権 ) を超過して構成されたメモ
リーの総量が表示されます。つまり、使用停止になると予測されるメモリー量
が表示されます。

Amount of inactive memory:

このフィールドには、コンプレックス内の使用停止メモリーの現在の量が表示
されます。

Number of cores without usage rights:

このフィールドには、コンプレックスに適用するコアの使用権数 ( 購入した使
用権や GiCAP グループから借用した使用権 ) を超過して構成されたコアの数
が表示されます。つまり、使用停止になることが予測されるコアの数が表示さ