次へ 228 / 256 前へ
HP UX 11i v2, UX 11i v1, Instant Capacity
広告掲載
background image

Instant Capacity マンページ
icapnotify (1M) マンページ

付録

C

228

オプション

icapnotify

では、以下のオプションと引き数を使用します。

-a

on|off

E メールの資産レポートを、開始 (

on

) あるいは 停止 (

off

) にする。このオプ

ションは Instant Capacity ソフトウェアが E メールで当社に資産レポートを
送る必要があるかどうかを指定します。

icapstatus

コマンドはこのオプショ

ンの現在の設定を表示します。

-n on|off

構成変更通知を、開始 (

on

) あるいは停止 (

off

) にする。

on

の場合、

icapmodify

コマンドによって構成が変更された時に、構成変更の概要を通知

する E メールが、システムの登録 E メールアドレス宛に送信されます。

off

を指定すれば、この構成変更通知 E メールを停止することができます。シス
テムの登録 E メールアドレスが設定されていない場合には、構成変更通知 E
メールは送信されません。

多言語化対応

環境変数

LANG

は、

LC_ALL

および関連する環境変数 (

LC_

で始まる環境変数 ) のどちらにもロケールが指

定されていない場合に、ロケールカテゴリに使用するロケールを決定します。LANG が設定
されていないか、空の文字列の場合は、デフォルトの “C” が使用されます (lang (5) 参照 )。

LC_CTYPE

は、シングルバイト / マルチバイト文字の解釈を決定します。

LC_MESSAGES

は、出力メッセージの表示言語を決定します。

いずれかの国際化変数の設定が無効な場合には、

icapnotify

はこれらの国際化変数がすべ

て “C” に設定されているものとして動作します (environ (5) 参照 )。

サポートされるコードセット

シングルバイト文字コードセットおよびマルチバイト文字コードセットがサポートされます。

戻り値

icapnotify

は、次のいずれかの値で終了します。

0

正常終了。