次へ 1 / 2 前へ
Brother MFC-J877N [ver. 2]
広告掲載
background image

お願い

お使いいただく上での注意事項、制限事項などを記載しています。

警告

この表示を無視して、誤った取り扱いをすると、人が死亡または重傷を負う可能性が
ある内容を示しています。

知っていると便利なことや、補足を記載しています。

本製品の設置の詳細について
は、 以下のサイトにある動画
Q&A もご活用ください。

http://support.brother.co.jp/j/d/

b5f4/

以下のブラザーサポートサイトで
は、本製品の最新情報を提供
しています。
http://support.brother.co.jp/

1

1

2

ഩდٝ஌

࢕έ͹ͼΨȜ
ΉȜήσ

ٝ஌ਞ౤௡౾

ȪŐŏŖȫ

̥͌ͤഩდ

చ؊ܥܕ

ഩდܥ΋ȜΡ

ōłŏΉȜήσ

łŅŔōġĻġłŅŔōκΟθ
ŊŔŅŏġ ĻġΗȜη΢σͺΘίΗ

ഩდٝ஌

2

1

1

3

2

1

警告

本製品を梱包していたビニール袋などは、子供の手の届かないところに
保管してください。誤ってかぶると窒息のおそれがあります。

お願い

• 梱包用の箱や保護部材は輸送のときに使用しますので、廃棄せずに

保管してください。

• 本製品をネットワークに接続するLANケーブルは同梱されておりませ

ん。

LAN環境でお使いになる場合は、カテゴリー5(100BASE-TX用)

以上のストレートケーブルをお買い求めください。

• レーベルプリントの際、ディスクトレイ(CD/DVD/BD専用トレイ)が本

体の背面に突き出るため、背面側には必ず、

10cm以上のスペースが必

要です。

記録紙トレイを引き出します。

トレイカバー a を開きます。

本体カバーを開きます。

電話機コードを接続します。
ひかり電話、

ADSLISDN の場合の詳細については、ユーザーズガイド 応用編「いろいろな接続」をご確認ください。

プリントヘッドのクリーニング終了後、印
刷品質チェックシートを印刷します。画面
に従って操作してください。

記録紙をさばき、トレイにセットします。

本体カバーを閉じます。

電源プラグをコンセントに
差し込みます。

記録紙ガイドを記録紙に合わせる

お願い

お使いの電話機を本製品と接続してご使用に
なる場合は、図のように接続します。

外付け電話接続端子からキャップbを外し、電
話機コードを接続します。

a. 外付け電話
b. キャップ

かんたん設置ガイド

MFC-J877N

LEU459047

JPN

Printed in China

Version 0

別冊の

「安全にお使いいただくために」に、

本製品の設置・使用時の注意事項や守っ

ていただきたいことを記載しています。設置を始める前に、必ずお読みください。

スターターインクカートリッジ(

4 個)

かんたん設置ガイド(本書)

ユーザーズガイド

基本編

安全にお使いいただくために

CD-ROM

電話機コード

USB ケーブル

L 判記録紙(光沢紙)

1

A4 用紙をセットする

2

電話回線に接続する

ファクス機として本製品をご使用にならない場合は、

3

に進みます。

4

スターターインクカートリッジを取り付ける

3

電源を入れる

5

画面に従って設定する

6

受信モードを選ぶ

ファクス機として本製品をご使用にならない場合は、

7

に進みます。

用途に合わせた受信モードを選び設定します。
電話機を接続せずファクス専用で使用する場合
は、

FAX= ファクス専用】を選びます。

電話機を接続して使用する場合は、目的に応じ
て選びます。
詳細については、ユーザーズガイド

基本編「受

信モードを選ぶ」をご確認ください。

1.

【メニュー】を押します。

2.

【全てのメニュー】を押します。

3.

【ファクス】を押します。

4.

【受信設定】を押します。

5.

【受信モード】を押します。

6.

受信モードを選びます。

7.

を押します。

一般回線の場合

ひかり電話の場合

ADSL または ISDN の場合

インクカートリッジの保護カバーを外します。
インクカートリッジの基板 a に触れないでください。
本製品がインクカートリッジを検知できなくなるおそ
れがあります。

リリースレバーが上がるまで、インクカー
トリッジの「押」の部分を押し込みます。

インクカバーを閉じると、プリントヘッド
のクリーニングが行われます。

インクカバーを開き、保護
部材を取り出します。

ファクスが正しく送信 / 受信できる

かを弊社専用回線でテストできます。

テスト用ファクス番号

: 052-824-4773

にファクスを送信してください。

(発信者番号が非通知の場合は、ファ

クス番号の先頭に「

186」を付けてダ

イヤルしてください)

付属品の確認

1.

保護部材を取り外し、本製品を固定しているテープや保護フィルムを剥がします。

2.

付属品がすべてそろっていることを確認します。

トレイカバーを閉じて、トレイを戻します。

お願い

印刷された用紙が落ちないように
するため、記録紙ストッパーaを
確実に引き出し、フラップbを開い
てください。

引き続き、画面に従って本製品の設定を
行います。

回線種別が自動で正しく設定できない場
合は、手動で設定してください。詳細に
ついては、ユーザーズガイド

基本編「回

線種別を設定する」をご確認ください。

パソコンと接続する場合のメッセージを確

認し、

OK】を押したら、

6

に進みます。